摂津市 台風被害で全て飛ばされたベランダのポリカ波板

texts
「今年の台風でベランダの屋根が全て飛ばされて無くなってしまった。」

本日は、大阪北摂・摂津市のお客様からのご用命です。

早速、現地へ向かい修理前点検を開始いたします!
headlinesstrapline

二階のベランダ屋根が全て飛ばされている

columns
摂津市 台風被害でポリカ波板が消失

▲こちらが今回、ベランダ屋根の修理依頼のあったご自宅です。

二階のベランダ屋根が全て飛ばされて無くなっているのがすぐに確認出来ました。

これでは、お洗濯物干しも安心して行う事ができませんね。

欠損しているのは屋根だけでしょうか?

屋根周辺の調査も丁寧に進めていきましょう。

headlinesstrapline

ひび割れたベランダ屋根の「雨樋」

texts

ベランダ屋根にも「雨樋(あまどい)」が設置されている事をご存知でしょうか?

「雨樋」とは、屋根に溜まった雨水等を集めて排水するための設備です。

columns
摂津市 壊れたベランダ屋根の雨樋
▲こちらのベランダ屋根の雨樋は部品が一部欠損・ひび割れが見られます。

これでは、新しいポリカ波板に張り替えても「雨漏り」してしまいます。

雨樋の修理も必要な事をお写真をご覧いただきながら、お客様にご説明させていただきました。

headlinesstrapline

「メンテナンスは一度も行っていなかった」

columns
摂津市 雨樋まで壊れたベランダ屋根の現地調査

ベランダ屋根で、劣化していくのはポリカ波板だけではありません。

ポリカ波板を固定している釘やフックも同じように経年劣化していきます。

また、使用状況により釘・フックが緩んでいる場合もあります。

釘・フックの緩みを締めなおす等の業者による簡易的なメンテナンスを行っていれば、屋根板が飛ばされる被害は避けられる場合が大変多いのです。

こちらのお客様宅のベランダ屋根も、設置してから一度もメンテナンスを行っていなかったとの事でした。

headlinesheadline

自然災害への備えとなる「屋根のメンテナンス」

columns
池田市ベランダ屋根修理2

「台風が近づいてきている・・ベランダの屋根は大丈夫かな・・」

一年に一度、または台風の季節が来る前に、ぜひ弊社の「無料点検」をご利用ください。

弊社にお問い合わせのあるベランダ屋根の台風被害は、業者による事前の簡易的なメンテナンスで避けられる場合が約半数となっています。

まだ使用できたはずのポリカ屋根、飛ばされてしまった場合、再度購入しなければなりません。

headlinesheadline

強引な勧誘・不必要な工事等は一切行っておりません!

texts

弊社は北摂地域密着型です。

初めてのお客様はもちろん、有難いことに、口コミで弊社の評判をお聞きになりご連絡頂く事も多くなっております。

ベランダのポリカ屋根設置・修理依頼は「ベランダ屋根救援隊」へ。

どうか、お気軽にお問い合わせ下さい。



  • お問い合わせはこちら

パネルを閉じる