摂津市 塩ビのベランダ屋根の交換

headlinesstrapline

ベランダ屋根の無料調査へ

texts

摂津市にお住いのお客さまから連絡をいただきました。すぐに無料調査に伺いました。
ベランダ屋根が壊れていて、変色も気になるので調査してほしい

columns
摂津市_ベランダ塩ビ屋根
光を通さない、塩化ビニールの屋根材
木造家屋の2階のベランダ屋根が割れおちています。屋根材の塩化ビニール波板は、安価で軽く扱いやすいことから昔はよく使用していました。しかし、塩ビは劣化が早いので数年で割れたり変色・変質します。粘度がおちてモロくなると、強い風や飛来物の衝突などで簡単に割れてしまいます。

columns
摂津市_ベランダ塩ビ屋根劣化
劣化がすすんだ波板
茶色く変色しており、変質した部分は重みに耐えられないのか曲がっています。


摂津市_ベランダ屋根周辺外壁
コーキングの劣化
家屋全体の経年劣化が目立ちます。隙間をうめるコーキングが劣化で変質しています。割れた部分から雨水が侵入します。

simple
摂津市_ベランダ屋根内部
建物全体に損傷があることが分かります。ベランダや外壁の亀裂から雨水が侵入して雨漏りがおこっています。


ベランダ屋根の撤去・交換します。
ベランダの劣化した塩化ビニール製の波板をすべて撤去します。新しい波板を設置すれば、風雨や紫外線からベランダを守ることができます。

columns
摂津市_ベランダ屋根ポリカへ
新しくなったベランダ屋根
ポリカーボネートの波板に交換しました。とても美しい外観になりました!ポリカーボネート材は透明性が非常に高いのでベランダが明るいですね。

headlinesstrapline

ベランダ屋根の交換のタイミング

texts

・波板の変色
物質は紫外線をあび続けると変色・変質します。黄ばんできたら、それは日焼けによって劣化しているサイン。ベランダの屋根の変色に気付いたら、すぐに点検が必要です。

・チョーキング現象
屋根材の表面に白い粉がついている状態。これは初期劣化のサインです。すでに素材の変質がすすんでいる状態です。
強風で飛来物が衝突したり、突風で割れることもあるので大変危険です。


たいていは屋根材の劣化を放置して、壊れてからようやく気付くことが多いようです。日頃から家の点検をしている方でも、見おとしがち。素材が劣化した状態はとても分かりにくいのです。あなたの家のベランダ屋根の状態を知って、交換が必要かどうかを確認しましょう。

headlinesstrapline

点検・調査は無料だから、安心!

simple
問合せ
わたしたち『ベランダ屋根救援隊』は、すぐにあなたの家に駆けつけて、ベランダ屋根の点検・調査を行います。
点検・調査・見積りはすべて無料です。
お気軽にご相談ください!
  • お問い合わせはこちら

パネルを閉じる