箕面市 台風被害 ベランダ屋根の調査

columns
台風被害ポリカパネル欠損ベランダ

わたしたちベランダ屋根救援隊は、ベランダ屋根の点検や調査を無料でおこなっています。

箕面市にお住いのお客さまから調査依頼をいただき、すぐにお宅へ伺いました。台風の影響でベランダの屋根に設置しているポリカーボネートのパネルが一部なくなっています。

・雨や風が吹きこんでベランダは水浸し
・洗濯物を干すスペースが狭い

お客さまのご希望で、早急に調査・交換工事をすすめていきます。

headlinesstrapline

パネルがはずれた原因

texts
屋根のいちばん端に位置するパネルは、風の影響を受けやすく台風の際に強風が建物の壁にあたって強く吹き上げたために支柱からはずれたようです。はずれたポリカのパネルを見ても劣化している様子はないので、原因はほかにあるようです。

ポリカーボネート材はたいへん高い耐衝撃性があるので、劣化でモロくなっていないかぎり、破損することはほとんどありません。さらにベランダ屋根全体の調査を進めた結果、支柱にポリカを固定するフック(留め具)がゆるんでいて風の影響を強く受けてはずれたことが分かりました。


columns
台風被害ポリカパネル欠損
ポリカーボネートの屋根材、平板タイプ、カラーはブラック

headlinesheadline

明るさが選べるポリカーボネート

texts
ガラス同等のクリアな透明感、樹脂・プラスチックのなかでも最高レベルの耐衝撃性、激しい温度差にも負けない耐熱性など、多くの特徴をもつ素材です。軽量で変形しにくので加工にも向いています。高い透過性を活かして多くの光を取りこんで、部屋の明るさを調節したり、洗濯物を太陽光にたっぷりとあてることができます。紫外線をほとんどカットするので安心してベランダで作業ができます。

無料の調査を終えて、新しく設置するポリカをお客さまと一緒に素材の種類・色を選んでいきます。


headlinesbyline texts
軽くて建物に負担をかけにくく扱いやすい利点があります。しかし、支柱に平板を固定するフックや傘クギが壊れたりゆるんでいると、風で飛ばされることがあります。屋根のうえを確認する機会はあまりなく、自分で屋根にのぼって点検するのはとても大変です。屋根がはずれてからでは遅いので、定期的な点検・調査をおすすめします。
わたしたちベランダ屋根救援隊は、経験豊富なプロがお宅へ伺って点検・調査・工事の見積りを無料でおこなっています
定期的なメンテナンスで安全・安心して生活したいですね。
simple
吹田市 ベランダリフォームはおまかせください

欠損した部分に新しいポリカ平板を設置。クリアな印象のベランダ屋根が復活しました!

太陽の光を取りこんで、明るくて気持ちが良いですね!


headlinesstrapline

とつぜんの台風被害!すぐにご連絡ください!

simple
問合せ

お気軽にご相談ください

◆ベランダ屋根の点検・調査・お見積りは無料でおこないます!
ご連絡をいただいてすぐに経験豊富なプロがお宅へ伺います!


【経年劣化・欠損・損壊】
自分では分からないのでプロに調査してほしい方


【自然災害の被害】
台風でベランダ屋根に被害を受けた方
ベランダ屋根の修繕が必要な方

◆自然災害の被害を受けたベランダ屋根の修繕や火災保険の申請のお手伝いいたします!


お困りのこと、気になっていること、わたしたちに教えてください!




  • お問い合わせはこちら

パネルを閉じる