スタッフブログ

吹田市にお住まいの方からベランダ屋根の「無料点検・調査」のご依頼です。早速、現地へ向かいました。点検したところ屋根板自体はまだ新しく継続してご使用いただける状態でした。しかし、普段みることの出来ない箇所に思わぬトラブルが見つかりました。
「ベランダ屋根パネルが飛ばされた。一枚からでも修理可能?」今回は豊中市の方からのご相談です。現地調査したところ残りの屋根板も寿命を迎え沢山の劣化サインが確認できました。お客様と話し合い、全てのポリカ屋根の交換設置をしていく事になりました。
台風被害を受けたベランダ屋根の修理依頼をいただき茨木市のご自宅へ伺いました。大きく穴のあいたベランダ屋根はもはや屋根とは呼べない程の状態です。床面にも劣化が見られ、防水塗装のリフォーム工事もご提案いたしました。
摂津市のお客様からベランダ屋根修理のご依頼をいただきました。すぐに新しいポリカ波板を設置できる状態か、詳しく点検していきます。すると、雨樋の欠損が見つかりました。新しいベランダ屋根の設置施工のほかに雨樋の修理の必要性もお伝えいたしました。
古くなったベランダ屋根をそのまま使用していませんか?今回お伺いした池田市ご在住のお客様宅ベランダ屋根も耐用年数を過ぎて変形・変色している状態でした。ベランダ修理前には必ず無料で現地調査をさせていただいております。
台風でベランダのポリカ屋根が飛ばされた、設置してまだ数年だったのに・・高槻市のお客様からこの様なご相談をお受けし、現地調査へと向かいました。飛ばされた原因は何だったのでしょう?プロが原因を突き止め最良な修理計画を立てさせていただきました。
吹田市にあるご自宅へ現地調査に伺いました。台風で飛散してしまったという二階のベランダのポリカ屋根。屋根が飛ばされてしまった原因がいくつか見つかりました。まずはその原因となったトラブルの修理から行う事をご提案いたしました。
「台風でカーポートのポリカ屋根が飛ばされてしまった。飛ばされた所の屋根板を設置してほしい」との修理依頼を頂きました。早速「北摂地域密着型・ベランダ屋根救援隊」が現地にかけつけます。飛ばされた屋根周辺には様々なトラブルが発生していました。
今回は豊中市千里中央駅付近にお住まいの方からのご相談です。台風で二階ベランダ屋根が飛ばされたとのことで、新しいポリカ屋根の設置をご希望されています。まずは無料点検を行い、すぐに張り替え工事が行えるかのベランダ廻りの調査を行っていきます。
台風被害を受けた大阪府高槻市のご自宅へ伺いました。設置されていたはずのポリカ屋根板が二枚飛ばされて無くなってしまっています。ゴムパッキンの劣化により、強風が屋根板と枠組みの隙間に入り込み飛散した様です。メンテナンスの必要性もお伝えします。
吹田市にあるご自宅へ割れたベランダ屋根の修理前の無料現地調査へ伺いました。実際の現場の写真と共に点検の様子をご紹介します。破損した古い塩ビ波板の屋根。新しいベランダ屋根材はポリカ素材(ポリカーボネート)へ交換することになりました。
今回はご近所の方から口コミで弊社の評判をお聞きになった、吹田市在住の方からベランダ屋根の修理ご依頼をいただきました。DIYで修理された箇所のあるベランダ屋根は変色してくすみも目立ちます。ビフォーアフター写真もご紹介いたします。
屋根の無い状態を放ったままにしておくと、のちのちかかる修理費用がさらに膨れ上がってしまう恐れが出てきます。今回も吹田発!ベランダ屋根救援隊が、お問い合わせのあった高槻市のご自宅へ無料現地調査に向かいました。
点検しましたところ、劣化した塩ビ波板は非常に脆く割れやすくなっており、また、ビスもしっかりと固定されていませんので、継続使用する事は落下・飛散の可能性が高く非常に危険でした。
古いベランダをリフォームしたい!とのご依頼をいただき豊中市へリフォーム前の事前点検へ伺いました。ベランダ屋根は古い素材の塩ビ波板を使用されており激しく割れています。ベランダ周りの塗装も剥がれ補修が必要な状態です。
吹田市へベランダ屋根の無料点検に向かいました。台風による強風で落下したベランダ屋根のポリカ。屋根だけではなく屋根を固定していた枠組みも破損しています。全体的にも劣化が進行しておりベランダ全体を新しく交換する事ををご提案させていただきました。

パネルを閉じる